2009年03月17日

nx6120電源が入らない

昨日昼にHPのNX6120が突然電源が入らなくなった。
DELLを買ってからメインから退いたノートだったが、
中身のデータはまだまだ現役だったのであわてて救出パーツを購入。
近所のPCデポで1270円だった(USBでつなぐ奴)
とりあえず一安心。

ところが今日になっていろいろネットで調べてたら怪しい修理法があることに気づく。
もともとこのマシーンはこの故障が多発しているらしくて、
あちこちのサイトに解決法があるらしい情報があった。
しかし、解決法そのものはなかなか見つからず。
2時間くらいかかってようやくそれらしい情報を発見。

その方法とは・・・

分解してマザーボード上の「C57」という抵抗みたいなものを引っこ抜く・・・以上。


怪しすぎぞこの方法。

しかし、ノートパソコンは相変わらずうんともすんとも言わず。
どうせ使わないならだめもとでやってみるかと・・。
というわけで分解開始。
ノートの分解はどうしてこう面倒なんだろ。
なかなか分解できずに途中から「バキバキ」やりだした。
かなりバキボキやってやっとマザー全体を見える感じに。

あったあったこれか。

早速ラジオペンチで引っこ抜く。


「バキッ」(一体俺は精密機械に何やってんだろ・・さっきから・・)


もうほとんどヤケッパチ。
こんなんでほんとに直るのかな・・・・どう見ても壊してるようにしか・・。
軽く組みなおして(再起不能な部分はアロンアルファーで修復)
電源を挿して、ボタンを押してみると・・・・


起動した・・・・・・



XPも立ち上がり、完全に元に戻った感が・・・・。
どうなってんの?










やさしい天然水【フレシャス】

個人トレーダー募集!







posted by 世捨て人 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンの話 修理など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。